WEBカメラ

20090711
当社の建築現場に設置しているWEBカメラですが、このたび機材をリニューアルして1現場に複数台を設置できるシステムに移行しようと目論んでおります。
まずは機材の実験から・・・
PC無しでもネットワークに接続して画像をFTP転送する機能を有したカメラを仕入れて動作の確認をしました。
今回試したのはコレガの1万ちょっとのネットワークカメラですが、PCに接続して設定を済ませたらカメラ単体で動作します。電源を切っても再度電源を入れると勝手に再起動します。機材としては合格です。
カメラからFTPサーバーに送られてくる画像ファイル名は221211_1.jpgというようにシャッターを切った時間がファイル名になり20090711という日付名のフォルダを生成してその中に送られてきます。
そして電源を切ったら20070101に日付が戻ることが判明。
これらの動作を検証しながら今まで使っていたCGIが動くようにファイル名をリネームするスクリプトを即席で作って動作確認したところすんなり動きました^^
今回は社内のローカルネットにLANで繋いで実験したのですが、次はWiFiで無線通信できるモバイルルーターを仕入れてインターネットに自動で繋がるのかを検証したいと思います。
上手く行ったらモバイルルーターとWiFiで通信できるカメラなのでモバイルルーター1台に対して複数台のカメラを無線で接続できるので、建物の外部に1台、室内の1階に1台、2階に1台といったようにこれまで以上に便利な使い方が出来るようになりますね!
イーモバイル2年契約でプレステ3がもらえるみたいなのでそっちも楽しみです♪
福岡の注文住宅・リノベーションは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です