月別アーカイブ: 2020年2月

3連休でした。

2月も今週が最終週ですね。

さて、今月はお引渡しと着工がないので少しゆっくりしています。

去年も確か2月は東京まで古いアメ車で旅に出たので、年間通して2月3月辺りは

比較的ゆっくりしている時期みたいですね。

さて、ブログ投稿です。

ある日、車を洗車してもらってふとルーフをみてみると凹みがあることに気づいた。

ここはあまり凝視する部分ではないので、改めてよく見てみるとあちこち凹んでいる。

目視でわかる凹みが左右とも4~5か所位ある。

おそらくルーフの真ん中を拭く時にここに手をついて体重を乗せる。

たったそれだけで凹むのかネットでググってみたら出てくる出てくる!

ホンダのFITやシャトルは特に弱いようで、触るなと書いてある!

ハイブリッドで燃費をよくする為に鉄板も薄くして軽く作ってあるのでしょうね。

まあこれ位なら自分でもプーリングで直せるなかと思ったけど

気付いたのが洗車してもらった後だったので、他の車に被害が広がらないように

すぐにスタンドに見せに行って事情を説明。

今のところこの手のクレームは初めてらしい。

この車は新車の時から一度も自分で洗ったことはない。毎回スタンドの手洗い洗車。

タブレットでいつ洗車したのかデータが見れるので、毎月2~3回は洗車してもらった記録が残っていた。

店長さんが本部に報告してどう対処するか改めて返事をいただくことになった。

フォードVSフェラーリって映画をようやく観に行けた!

まだコロナウイルスが福岡で見つかる前ね。

今は映画館とか絶対行かない^^;

キャロルシェルビーやACコブラってクルマのことはある程度知ってたけど

フォードGT40って車のことはよく知らなかったよ。

打倒フェラーリ用に作られたんだね。

V8サウンドも忠実に再現されててとても面白い映画でした。

で、シェルビーアメリカンって会社はもうないんだけど

フォードからシェルビーの名前を使った車は今も売られている。

シェルビーマスタングGT500

V8 5.2Lでスーパーチャージャー搭載で760馬力だって。

お値段は1200万円位らしい。新型車には余り興味ないけどコレはヤバいね。

でも買ってもどこで乗る?新型車は毎年値下がりするよ。税金今も高いのに更に払う?

そもそも乗りものいっぱいあるから要らんやろ。

はい、色んなことを言われる前から自分でちゃんと自制してますw

その代わりお小遣いで買えるダイキャストカー買った!

シェルビー コブラデイトナ 1965

細部までよく出来てる。

しかしステアリングのセンターが全然合ってない。

パートのおばちゃんにもこだわりを持って作業して欲しいぞ!

他の部分の出来がいいだけに残念だ。たった一つのミスが全体をダメにする良い例だよ。

でもこの年代の自動車の造形はまだ空気抵抗を測るような時代ではないので

多種多様手探りで開発されているので本当に面白い!

やっぱ旧車だよね。持てっても値下がりはしないし。

旧車(コルベット)の方も今月も手を入れてます。

フロントガラスのモールとの間にあるこの隙間。

海外のWEBサイトで色々見てるとどうもインストールミスぽい。

5年前に新品に変えてるのに、今までここを凝視してこなかった私もバカだけどね。

モールを一旦取り外して再度組み付けてみた。

この隙間あり得んでしょ。

フロントガラスの取り外しツール。アマゾンで3000円程。

 

ピアノ線でガラスのシーリングを切断しながら取り外すんだね。

やり方はネットで調べたら出てるからね。今はなんでもDIYできる。

2時間の格闘の末、なんとか取り外した。

でも途中でちょっとこじったりしたからヒビは入ったぞ。

アメリカから到着を待たねば。本国ではこれ位の金額で買えるのに

輸送費が恐ろしく高いだろうなぁ~

ダッシュボード外さずに作業したんで、注意はしてたんだけど

ワイヤーで少しキズが入ってしまった。

マスキングして塗装。

キズが入った部分は塗料にフラットベースを混ぜて艶を合わせる作業が必要なのだが

これが乾いてみないとツヤの出方がわからない。

何回かやってみたけど、イマイチなのでもう全部塗った(笑)

後はガラスがアメリカから届くのを待つだけです。

3月8日のイベントにエントリーしてるけど間に合うのか微妙だ。

 

例のルーフサイドの凹みの件。

スタンドさんの方で全面的に対処していただけることになりました。

本店の方ともお話ししたけど、ルーフを切り離して鉄板を貼り替える補修の話とかされてて

えっ?そんな大ごと?いったいいくら掛かるの?ルーフ切ったら事故車扱いでその損害は?

スタンドで働いてても車が好きで車に詳しいとは限らないようだ(笑)

デントリペアってのがあるので、それでいいよってことにした。

費用もこれからも洗車に持って行くから洗車券で相殺でもいいよって言ったけど

金券法とかに触れる?らしい。よくわからないけどとにかく直ればいいや。

デントリペアのプーリングでキレイに直りました。

ここは鉄板が袋になってるから、接着して上から引っ張る道具で直すんだよね。

微かな凹みだし、凹み安い=戻し安いってことだしね。

みてたらスライディングハンマーの先端にプチル材で接着する程度で出せるみたい。

でようやくタイトルの3連休の話。

土曜日はハーレー初乗り!

いつものお山のコースを流してきました。

日曜は今年初の登山!

二丈岳と女岳を縦走する予定で張り切って登り始めたけど

ドコモなのに電波が入らずにYAMAPのデータが中途半端な感じ。

二丈岳の山頂。お天気も最高!

でも今回は前回よりもキツかった。

正月太りの影響か??

もう足がパンパン。

女岳の縦走は諦めました。また次回リベンジだ!

そして月曜は再びバイク。糸島の極楽展望台へ。

自分の足で登るのと達成感が違うけど、これはこれでやっぱり楽しい♪

糸島の海沿いのカフェで一服。お天気が本当に最高でしたね。

まだ2月なのに春の風を感じる。本当に暖かい冬でしたね。

 

さて、来月からまた新たな現場が始まります。

コロナウイルスの影響で設備機器が入荷しないとか問題が出てきてますが

早く終息することを祈りながら出来ることをミスなくやって行くしかないですね。

気温がもっと上がってくればインフルエンザみたいに感染力も落ちると見てるけどどうなんだろう?

とにかくマスク手洗い励行ですね。