2013年12月の記事


この頃から、複数の新築現場が並行してくるようになります。
経過措置の期限内で請負契約をしたお客様を一件づつ順番にすすめていくのですが
一番時間が掛かる大工工事の2ケ月間を隙間無く次につないで行くように工程を組むからです。
お待たせしているお客様に少しでも早く完成してお引渡しできるように今も日々頑張っております^^
DCF00031_R-624x468.jpg
12月5日
友人から賃貸の退去に伴う修復工事をいただきました。
大工工事は必要としないので、内装業者と美装だけで足ります。
このような簡単な工事は順番待ちとかないのでいつでもWELLCAMです。
画像は上がり框に付いたキズ
DCF00033_R-624x468.jpg
これを補修したところです。樹脂を溶かして流し込む補修です。ホームセンターにも一式売ってますね。
これ位のキズなら、わざわざ補修業者を呼ばずに自分でやります。
20131226-624x468.png
造成工事をしている現場。ここは相当な時間が掛かったことを覚えています。
この現場が完成するまでに3件先に建ちましたから^^;
DCF00123_R-624x468.jpg
2013年12月31日の画像
3階建ての現場です。外壁の職人が休み無く頑張っていたので、差し入れ持って行った時の写真です。
ステップワゴン車高短ですw
このクルマに乗ってるころは、いつも誰かにあそこで見掛けたとか、何をしよったとか聞かれてました。
紅いこの型のステップワゴンはほとんど走ってないので、バレバレでしたね。
2013年がようやく終了!あと23回投稿したら追いつくぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です