天国へ

b6828594.JPG初めてのことなので戸惑いながらもなんとか無事に葬儀を終えることができました。明日が友引なので亡くなった半日後には通夜で翌日が葬儀というあっという間の1日半でした。亡くなる前日の夕方は母が足を骨折しているため私が病院へ行き食事と歯磨きの介護をしてまた明日来るからねって手を振って別れた翌日の朝方に急変して亡くなったので生前最後に会った家族は私だけでした。病院から連絡があり駆けつけたときにはすでに心停止しておりタッチの差で看取ってあげることもできず終いでした。十分な親孝行もまだ出来てなかったので悔やまれるばかりです。亡くなってから火葬場でお骨になるまでとにかく次から次にやることばかりで悲しみに浸っている暇はありませんでした。ようやく全てが慌しく終わり小さな骨壷に収まった父の遺灰を家へ持ち帰りビール片手に今このブログを投稿しています。誰でも一度は通る道ですが出来るならもう少し後だったらよかったのに・・そう思いながらどっと疲れが押し寄せてきました。とにかく今日は風呂に入って早く寝よう・・父よ・・迷わず天国へ辿り着いてくれよ!

福岡でこだわりのマイホーム(注文住宅)を建てるならエーワンディヴェロップへお任せください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です