今年も半分過ぎ去ったぞ!

ついこの前正月が終わった感じなのに、もう6月末ですよ・・・

半年あっという間ですね。

正月の頃はまだコロナウイルスでこんな時代になるとは予想もしてなかったし。

さて、月末なのでブログ書いておきます。

なんか楽しみにしてるとか言う声も聞くしw

プリウスPHVの充電インレット。右が急速充電なのですが、これメーカーオプションで8万位する。ヤフオクで2000円でGET! 笑

ひと月点検の時にパーツリストを打ち出してもらった。急速充電ありと無しの2つを見比べると

特に特別な部品はなさそう。ポン付けできるのではないか?

さっそくバラして検証。

私の予想では空いてるソケットが待ってるハズだったんだけど、どこも空いてないし・・・

これ以上バラすと感電しそうだから、早々に諦めました。

そう簡単に取り付けできるならメーカーオプションにする訳ないしね。

コロナ自粛でついついポチるものが増えたような・・・

キャンプ用品を揃えてるのだけど、箱を開けてみたら

大分前にポチったバイクのマフラーだった。

忘れてたよ。

今、話題のカンゲキ君。これもポチった。

ポータブル電源で動くというポータブルエアコンです。

スアオキの500は前から持ってたので、さっそく試してみる。

電源は入るけど、エアコンのカチッて音とともにエラーとなるね。

この電源では役不足みたい。

PHVの外部給電では問題なく動きます。

暑い夏のガレージで重宝しそう^^


マフラーを社外に交換。やはりノーマルよりはカッコいいね。娘のバイクだけど。

梅雨の合間を狙って近くのオートキャンプ場へ行ってみた。

冷凍冷蔵庫、ポータブルエアコンと電気ありきのハイテクキャンプ。

キャンプ場でエアコンが使えて、冷凍庫でアイスが食べられる。

でもこの時期の昼間にするもんじゃないね。

テントの設営と撤収で汗だくになるし・・・

バーベキューは楽しいけどね。また涼しくなってから行ってみよう。

去年の7月に私が尿管結石で病院に運ばれた時に慌ててしまってぶつけたという娘のフィット

このたびようやく修理が完了いたしました。私の定額給付金はこいつの修理代に使わせていただいた。

ぶつけたのは尿管結石になった俺のせいらしいし・・・

ハーレーのリアサスからオイルもれ。

さくっと取り外してオーバーホールに出しました。

10日程でキレイになって送られてきた。

そして試乗している時に事件は起こった!

360度カメラに一部始終が記録されてる。

なんで転んだのか、自分でも不思議だったけど、動画を違う角度から何度も検証してわかった。

リアサスのオーバーホールをして車高が少し高くなってたのと

停まったところが少し盛り上がってて、丁度そこに前輪がきたところで一時停止したから足が届かなかったのだ。

それでおっとっとってなって踏ん張ったけど持ちきれずに倒した感じ。カッコ悪い典型ですな。

でも被害は最小限。結構踏ん張ってゆっくり倒したからね。


バックステップのキズは部品単位で交換すれば治るけど、

マフラーはペーパーで少し削ってみたら、やはり凹んでる。

デントツールで凹みを裏側から押し出す

ある程度凹みを直して電動工具で削ったらこの通り。

一番深い傷はキレイには取れなかったけど、まあDIYで直したにしては上出来かな。

後は乗ってたら同じようにチタンが焼けて色も戻れば気にならないでしょう。

今回は立ちゴケなのでライダーは無傷だったけど

バイクはやはり危険な乗り物だと再確認できたよ。

仕事も遊びも安全第一ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です