TYFK2邸新築工事

所在地 福岡市城南区樋井川
工事期間 2019/11/29~
WEBカメラ 屋外カメラを見る

写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

12019/10/07

現地確認。
既存住宅を解体した更地です。

22019/10/11

地盤調査を行いました。
残念ながら自沈層が散見されるため、地盤補強工事が必要です。

32019/11/23

地鎮祭を行いしました。

雲ひとつない秋晴れの地鎮吉日です。

42019/11/29

鋼管杭の施工です。

52019/11/30

杭打ち機で地中の支持層までトルクを掛けながらネジ込んでいきます。

62019/11/30

全部で50本の杭を打ってます。

72019/12/03

外部の排水管の施工中です。基礎ができてからだと機械で掘れないので先に埋設します。

82019/12/11

道路側の土留めブロックの基礎を作っています。

92019/12/11

基礎工事が始まりました。

まずは床掘りから。

102019/12/13

砕石地業。

112019/12/13

所々に見えている丸いのが鋼管杭の頭です。

捨てコンクリートの天端にレベルを合わせています。

122019/12/13

WEBカメラの画像です。
プレート転圧

132019/12/13

防湿フィルム敷き込み

142019/12/13

捨てコンクリートを打ってます。

152019/12/13

今日の作業はここまで。

162019/12/14

鉄筋が届きました。

172019/12/16

基礎の配筋開始です。

182019/12/16

どんどん組んで行きます。

192019/12/17

基礎の配筋が進んでいます。

202019/12/17

スラブ筋はD13@150です。

212019/12/18

基礎の配筋が終わりました。
今日は瑕疵担保履行保険の配筋検査を受けます。

222019/12/18

主筋D16の下にに補強筋D16。

定着長さも問題なし。

232019/12/18

人通口開口の補強もOK

検査は無事に合格です。

242019/12/18

設備配管の逃げも完了!

252019/12/18

ポンプでコンクリート打設します。

262019/12/18

コンクリート打設完了!

272019/12/20

立ち上がりの型枠を組んでいきます。

282019/12/20

明日はコンクリート打設です。

292019/12/21

ポンプでコンクリートを型枠に流し込みます。

302019/12/21

アンカーボルトを田植え。

これはベテランの職人さんにしか出来ない技です。

312019/12/21

基礎の天端をレベリング剤で合わせて今日の作業は完了です。

322019/12/25

型枠解体です。

332019/12/25

基礎工事完了!

342019/12/27

今日から大工工事開始です。

まずは基礎天端に墨出しから。

352019/12/27

1階床の材料が届きました。

362019/12/27

土台を適所へ運びます。

372019/12/27

基礎パッキンを基礎と土台の間に挟むように並べて行きます。

382019/12/27

土台を基礎に乗せて行きます。

基礎からアンカーボルトが出てるので、それに合わせて土台にはボルト穴を空けています。

392019/12/27

土台が基礎に乗りました。

アンカーボルトを締めあげて固定します。

402019/12/27

大引きを910グリッドで取り付け。

412019/12/27

大引きを鋼製束で支えます。

422019/12/27

片付けて今日の作業は終了です。

432019/12/28

朝一で構造用合板が届きました。

442019/12/28

1階床の断熱材を施工中。

スタイロエースⅡ40mmです。

452019/12/28

構造用合板(28mm)を敷き詰めます。

462019/12/28

建物が大きいので普段の2倍位の時間が掛かりますね。

472019/12/28

構造用合板はCN75釘@150で留めます。

482019/12/28

ラッピング養生。
ここが雨に濡れると床下の断熱材がいつまでも乾かないのでしっかり防水します。

492019/12/28

私が現場に到着。

大工さんも年内は今日までです。

年明けの段取りを打ち合わせしました。

502019/12/28

ん?

何をしているのだろう?

512019/12/28

あーね。

ブルーシートに水が溜まらないように垂木で傾斜を付けてたのか。

流石です。まかせておいて安心♪

522019/12/28

風でめくれないように貫板を打ち付けて完璧ですね。

532019/12/28

年内の作業はここまでで終了です。

上棟は1月9日の予定です。

皆さまよいお年を~

542020/01/06

明けましておめでとうございます。

今日から仕事始めです。

2階床までのプレカットされた材料が届きました。

552020/01/09

今日は上棟吉日

今年初の棟上げです。

足場は昨日立ててます。

562020/01/09

柱を立てて、クレーンで2階床梁を乗せていきます。

572020/01/09

2階床梁まで完了!

羽子板ボルトを締め上げます。

柱が垂直になるように調整しながら仮筋交で振れどめ。

582020/01/09

2階の床の構造用合板を敷き詰めます。

CN75@150釘で留めます。

どの部材も留める釘の種類と留め付けピッチが決まってます。

592020/01/09

2階から上の材料が届きました。

建物が大きいのでトラック2台満載してきてます。

602020/01/09

2階の柱を立てて小屋梁を乗せていきます。

612020/01/09

小屋組まで完了!

622020/01/09

屋根の材料が届きました。

632020/01/09

小屋束をたてて

642020/01/09

母屋と棟を取り付けます。

652020/01/09

棟が上がりました!

午前の部はここまで。

662020/01/09

お昼はお施主様からお弁当を配っていただきました^ – ^

672020/01/09

午後の部開始です。

屋根垂木を取り付けています。

682020/01/09

妻側のはね出しは棟梁が事前に加工してから現場に搬入されてます。

692020/01/09

屋根野地板をクレーンで運びます。

12ミリの構造用合板を使用しています。

702020/01/09

野地板まで終了。

棟の部分に棟換気用の隙間を少し空けておきます。

712020/01/09

野地板はCN50@150釘で取り付けます。

もう建物の形がわかりますね。

大きな建物です。

722020/01/09

ブルーシートで全体を覆って今日の作業は終了です。

732020/01/10

屋根にルーフィングを貼りました。これで雨が降っても取り敢えずは大丈夫。

742020/01/14

2階から筋交と金物を取り付けていきます。

752020/01/15

バルコニーの床勾配をつくりました。

762020/01/15

筋交プレートはお施主さまの指定でブレスターZを使用しています。

772020/01/18

バルコニーの防水はプロムナールーフという板金です。

782020/01/18

このように一枚の板を折り曲げてつくります。

792020/01/18

2階は窓台まで終わってます。

来週にはサッシが入ります。

新着施工事例

PAGE TOP