#57都市型狭小地・宿泊施設

福岡市博多区美野島

 

今回は施工事例#41のオーナー様からのリピートです。
住宅は2件も要らないのでリピートは珍しいのですが
今回は収益物件を建てるとのこと。
近くに狭小地がお手頃価格で売りに出てるということで見てみたら
土地は38.64m2の三角形の狭小地です。
プラン作成から着工まで現場が混み合ってて少しお待ちいただきましたが
今回も面白い仕事をさせていただきました。

現場公開はこちら

「YN邸新築工事」へ

外壁は裏側はサイディングですが道路面はコロニアルを貼るCBウォール工法で施工しています。

玄関ドアは防火地域なので防火仕様となります。

庇にはLED照明が内蔵されています。

ドアを開けると1階がホールと水回りです。

床は磁器タイルを貼っています。

左側には備え付けのベンチカウンター。

 

キッチンは流し台のみ。火器はありません。

サンワカンパニー製。

 

トイレはパナソニックのアラウーノS2

洗面台はサンワカンパニー製。

 

浴室はシャワーユニットのみです。

窓が無いので換気扇必須です。

一応座ることは出来る位の広さを確保してあります。

 

スイッチプレートはお施主様から支給していただきました。

 

階段はリクシル製。幅木収まりです。

 

階段の手すりは角型を採用。

 

2階がベッドルームになっています。

最大4名様まで宿泊できるようです。

建築が始まる前の更地の状態がこれです。車が1台停められるどうかという三角の狭小地です。

実際に建物が建つと大きく見えますね。

CBウォール工法も初めての施工でしたが棟梁が完璧に施工してくれました。

今回モ面白い施工事例となりました。

PAGE TOP